UIなども改善

dTVで音楽ライブ生中継が明日7月23日より開始。“dTVターミナル”が対応アップデート

編集部:小野佳希
2015年07月22日
NTTドコモは、定額制動画配信サービス「dTV」をテレビなどでも視聴できるSTB“dTVターミナル”「dTV 01」(関連ニュース)について、明日7月23日より開始予定の「音楽LIVE配信」に対応させるなどのアップデートを開始した。

“dTVターミナル”「dTV 01」

「音楽LIVE配信」は、アーティストのライブ・コンサートを生中継で配信するというもの。毎月配信すると発表しており、その第一弾として明日7月23日に日本武道館で開催されるAAAのライブ「AAA ARENA TOUR 2015 10th Anniversary -Attack All Around-」が生中継配信される。

加えて、アップデートによって画面デザインやUI改善も実施。HDMI-CECを利用したテレビとの電源連動機能について、ON/OFFを選択できるよう、設定メニューを追加した。また、より入力や操作を使いやすいよう配慮し、ソフトウェアキーボードのUIをシンプルにした。

そのほか、まれに、意図しないタイミングで容量不足に関するエラーメッセージが表示される場合がある不具合も改善される。

なお、iPhoneおよびAndroidスマートフォン用のdTVアプリもアップデートによって「音楽LIVE配信」に対応し、こちらのアップデートは7月21日より提供が開始されている。また、パソコンではウェブブラウザからdTVを視聴できる。

関連記事