フジテレビと中国動画配信大手iQIYIが共同制作

ひかりTV、日中共同制作のミステリー&ホラードラマ全15話を4K配信

編集部:小野佳希
2015年06月29日
NTTぷららは、フジテレビが中国の大手動画配信会社iQIYI(アイチーイー)と共同制作したドラマ「不可思議的夏天(ブーカシーイーダーシャーティエン)」全15話を、「ひかりTV」のVODサービスにおいて7月1日より4K配信する。


本作のタイトル「不可思議的夏天」は日本語で「不思議な夏」という意味で、北京を舞台に、各話に登場する主人公たちが不可思議な世界へと迷いこんでいく、1話完結のミステリー&ホラードラマ。2014年8月より中国で先行してVOD提供が開始されており、「中国の若者に人気を博した話題の作品」だという。

ドラマの主演およびストーリーテラーとして登場するのは、中国のSNSで100万人のフォロワーを突破し、“男神”(訳:憧れの男性)と言われている日本の俳優、古川雄輝。 そのほか、中国で人気と実力を兼ね備えた俳優陣が起用されているという。

作品は4Kに加えて2K(フルHD)でも配信。「ひかりTV」のVOD見放題対象プランに加入していれば、月額基本料金以外の追加料金などは発生せずに視聴できる。

関連リンク

関連記事