予告されていたアップデートの詳細時期が明らかに

東芝、4Kレグザ「Z10X/J10X」の「ひかりTV 4K」対応アップデートを3月24日に実施

ファイル・ウェブ編集部
2015年01月21日
東芝は、4K対応液晶テレビ“REGZA”「Z10Xシリーズ」と「J10Xシリーズ」について、「ひかりTV 4K」の受信に対応するアップデートを3月24日より開始する。

REGZA Z10Xシリーズ

■対象機種
Z10Xシリーズ(65Z10X/58Z10X/50Z10X)(関連ニュース
J10Xシリーズ(55J10X/49J10X/43J10X)(関連ニュース

アップデートにより、ひかりTVが4Kで配信しているVODを受信可能になる。製品発表時に「2015年春」と予告されていたアップデート時期の詳細が明らかにされた格好だ。

なお、「ひかりTV 4K」を利用するには、NTT東日本およびNTT西日本が提供する光回線の契約と、NTTぷららの「ひかりTV」の視聴契約が必要。

関連記事