新CM全国放映、スペシャルサイトも

きゃりーぱみゅぱみゅが“4K AQUOS”新キャラクターに。きゃりーさん「4Kって素晴らしい」

編集部:小野佳希
2015年06月09日
シャープは、 “AQUOS 4K NEXT” 「80XU30」(関連ニュース)を始めとする同社製4K対応液晶テレビ4K AQUOSシリーズの新プロモーションに人気アーティストのきゃりーぱみゅぱみゅさんを起用。新CMを始めとするプロモーションを6月26日から開始するのに先駆け、きゃりーぱみゅぱみゅさんを招いて記者発表会を開催した。


会見冒頭であいさつに立った、シャープ デジタル情報家電事業本部 国内営業統括の戸祭正信氏は、2016年度にBSでの8K試験放送が予定されていることや、2020年の東京オリンピックが控えていることなどを受けて「4Kテレビは大幅に需要が伸長している」とコメント。

シャープ 戸祭正信氏

また、高解像度による精細感、高コントラスト液晶と高輝度バックライト制御による明暗、リッチカラーテクノロジーによる鮮やかな色彩という3点によって形づくられる臨場感が4K AQUOSの特徴だと紹介。「当社の4Kテレビは、7月に発売する“AQUOS 4K NEXT”を含む7ラインナップを揃えることなり、これらでより多くの方に4Kの世界を楽しんでもらえればと思っている」と製品をアピールする。

4Kテレビ市場は今後もさらに伸長していくと見込んでいる

そして、4K AQUOSに込められたこだわりを『美は、細部に宿る。』というキーメッセージに込めて展開していくと説明。こうしたこだわりや先進性をアピールするため、「若い世代を中心に非常に高い人気を集め、また、クールジャパンのアイコンとしても活躍されている、きゃりーぱみゅぱみゅさんを起用した」と述べた。

『美は、細部に宿る。』をキーメッセージにプロモーションを展開

きゃりーぱみゅぱみゅさん

プロモーションは、テレビコマーシャル、ウェブ、交通広告、デジタルサイネージ、店頭まで連動したトータルプロモーションとして展開。TV CMを6月26日から全国放映するほか、本日よりスペシャルサイトを開設。また、駅や空港でのデジタルサイネージやポスター広告などを展開する。

プロモーションのキービジュアルは舞踏会をイメージ

発表会に登壇したきゃりーぱみゅぱみゅさんは、「『美は、細部に宿る。』ということで、メイクもとてもキレイにしてもらった」「はじめて社交ダンスに挑戦したのだが、ダンスでの指先、足の動きなど細部にこだわった」と、新CMの裏話を披露。「いつもより大人っぽい私になっているので楽しみにしていて欲しい」とCMの完成度をアピールした。

また、ステージ上で実際に4K映像も視聴し、「立体感が凄い。和菓子も手に取れちゃいそう」などとコメント。「ふだんのテレビと全然違う。4Kって素晴らしいなと思う。こんなに繊細に映っているテレビを初めてみた」と、4K AQUOSでの4K映像に魅力を感じている様子を見せた。

鞠のような髪飾りなど和をイメージした服装

関連記事