質量151gのコンパクトサイズ

NuPrime、 DSD 11.2MHz対応/2万6千円の小型USB-DAC/アンプ「uDSD」

編集部:杉浦 みな子
2015年05月15日
フューレンコーディネートは、同社が取り扱うNuPrimeから、最大11.2MHzのDSDネイティブ再生に対応するコンパクトなUSB-DAC/アンプ「uDSD」を5月25日に発売する。価格は26,000円(税抜)。

uDSD

本体サイズ57W×23H×101Dmm(端子・ノブ含む)、質量151gの小型モデル。内部には「IDA-16」に使用されている最新バージョンの3.2USBドライバーを採用する。上述の通り、USB経由で最大11.2MHz DSDのネイティブ再生に対応するほか、最大384kHzのPCMソースもサポートしている。アシンクロナス伝送にも対応する。

音声出力端子には、ヘッドホン用3.5mmステレオミニのほかに、同軸S/PDIFとRCAラインレベルアナログ出力を装備しており、幅広いシステムと組み合わせられるようにしている。ヘッドホン出力は最大140mW×2で、インピーダンスは32Ω。ダイナミックレンジは98dBで、SN比は112dB、全高調波歪率は0.01%となる。駆動はUSBバスパワー。

筐体はアルミニウム製で耐久性に配慮しつつ、デザインにもこだわりきめ細やかな表面加工を施している。

【問い合わせ先】
フューレンコーディネート
https://wx05.wadax.ne.jp/~fuhlen-jp/contact/

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルD/Aコンバーター
  • ブランドNU PRIME
  • 型番uDSD
  • 発売日2015年5月25日
  • 価格¥26,000(税抜)
【SPEC】●音声出力端子:ヘッドホン用3.5mmステレオミニ、同軸S/PDIF・RCAラインレベルアナログ出力 ●ヘッドホン出力:最大140mW×2 ●インピーダンス:32Ω ●ダイナミックレンジ:98dB ●S/N比:112dB ●全高調波歪率:0.01% ●外形寸法:57W×23H×101Dmm(端子・ノブ含む) ●質量:151g

関連記事