輝度3,200lm、コントラスト比13,000対1

ベンキュー、高輝度/高コントラスト比のA4サイズプロジェクター「MW526」

ファイル・ウェブ編集部
2014年10月23日
ベンキュージャパン(株)は、輝度3,200ルーメン、コントラスト比13,000対1の高輝度・高コントラスト比を実現するコンパクトなDLPプロジェクター「MW526」を10月31日に発売する。価格はオープンだが、59,800円前後での実売が予想される。

MW526

投写方式はDLPで、画素数は1,280×800(WXGA)に対応。上述の通り輝度3,200ルーメン、コントラスト比13,000対1を実現する。投映サイズは53型〜300型をサポートしており、約3.23〜3.55m距離から100インチ投写が行える。またDLP Link方式による3D投映にも対応し、別売の3Dメガネを使用すれば3Dも楽しめる。レンズは1.1倍ズームに対応。

マニュアルの台形補正機能も搭載しており、縦方向のみ±40度の範囲で調整が行える。画質面では、テキサス・インスツルメンツ社の色彩深度を向上させる技術「BrilliantColor」を採用し、自然の風景などに多い中間色の再現性を高めた。これにより、さまざまなソースの画像をよりくっきり、より鮮やか、より滑らかに映し出すとしている。

本体は283W×95H×222DmmのA4サイズで、質量約1.9kgと軽量。部屋間の移動や外出先への持ち運びもできる。内部には出力2Wのスピーカーを搭載する。

また、ランプを長寿命化する「スマートエコ」モードも採用。コンテンツの輝度レベルを自動検出し、画像を暗くすることなくランプの消費電力を30〜100%の範囲でダイナミックに調整する。さらに、ランプセーブモードも搭載し、ランプ寿命最大約10,000時間を実現する。

入力端子はミニD-sub15ピン×2/Sビデオ端子×1/ビデオコンポジット端子×1/HDMI(v1.4a)端子×1/オーディオミニジャック×1、出力端子はミニD-sub15ピン×1/オーディオミニジャック×1を装備する。

【問い合わせ先】
ベンキュージャパン サポートセンター
TEL/0570-015-533

新着記事を見る
  • ジャンルDLPプロジェクター
  • ブランドBENQ
  • 型番MW526
  • 発売日2014年10月31日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格59,800円前後)
【SPEC】●画素数:1,280×800 ●輝度:3200ルーメン ●コントラスト比:13,000対1 ●アスペクト比:16対10(標準) ●画面サイズ:53〜300型 ●スピーカー:2W×1 ●入力端子:ミニD-sub15ピン×2、Sビデオ×1、ビデオコンポジット×1、HDMI×1、オーディオミニジャック×1 ●出力端子:ミニD-sub15ピン×1、オーディオミニジャック×1 ●外形寸法:283W×95H×222Dmm ●質量:約1.9kg

関連記事