ヘッドホンアンプ/USB-DACとしても使用可能

エレキット、コンパクトな真空管ハイブリッドアンプキット「TU-H82」

ファイル・ウェブ編集部
2014年08月25日
(株)イーケイジャパンは、真空管ハイブリッドアンプキット「TU-H82」を9月16日に発売する。価格は29,000円(税抜)。

TU-H82

デスクトップに置いて使用することを想定した、コンパクトな真空管アンプキット。ヘッドホンアンプやUSB-DACとしても使うことができる。

入力部に12AU7 (ECC82) 真空管、出力部にD級デジタルアンプ(AB級ヘッドホンアンプ内蔵)を使用したハイブリッド構成を採用している。入力部の真空管自体も低発熱・低電圧動作で安全な方式を採用しており、安心して使用できるとしている。

キットだが、基板はハンダ付け済み。ラジオペンチと付属の六角レンチで組み立てが可能だ。サイズは一辺が88mmで、タテ置きだけでなく、ヨコ置きでも設置できる。

ボリュームはアンプICに内蔵されたDC制御式電子ボリュームを採用。これにより、小音量時に特に問題となる、左右の音量偏差が小さくなっている。

入力端子は、前面に3.5mmステレオジャックを搭載。背面にはRCAのほか、USB-mini-B端子を用意。48kHz/24bitまで対応のUSB-DACとしての使用が可能だ。

TU-H82の背面端支部

アンプ部は出力8.2W+8.2W(6Ω時)/6.5W+6.5W(8Ω時)で、ヘッドホンアンプ部は、出力8mW+8mW(16Ω時)。スピーカー端子は金メッキ仕上げでバナナプラグも使用可能。ヘッドホン出力は3.5mmステレオミニジャックとなる。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルプリメインアンプ
  • ブランドELEKIT
  • 型番TU-H82
  • 発売日2014年9月16日
  • 価格¥29,000(税抜)
【SPEC】●使用真空管:12AU7(ECC82)×1 ●入力端子:3.5mmステレオミニジャック、RCAジャック、USBmini-Bコネクタ ●出力端子:金メッキ仕様バインディングターミナル、3.5mmステレオ(3極)ミニジャック ●定格出力:スピーカー…8.2W+8.2W(6Ω)/6.5W+6.5W(8Ω)、ヘッドホン…8mW+8mW(16Ω) ●周波数特性:20Hz〜25kHz(-3dB,6Ω) ●外形寸法:88W×90H×117Dmm(突起部含む) ●質量:本体…約790g、ACアダプター…約300g

関連記事