価格は74,000円(税抜)

フォステクス、平面駆動ヘッドホン「TH500RP」を8月下旬に発売

ファイル・ウェブ編集部
2014年07月29日
フォステクス カンバニーはFOSTEXブランドのオープン型の平面駆動ヘッドホン「TH500RP」を8月下旬より発売する。価格は74,000円(税抜)。

「TH500RP」

本機は5月10日に開催された「春のヘッドホン祭り 2014」で発表された製品で(関連ニュース)、今回、発売日が正式に決定したかたちだ。

TH500RPは、高耐熱ポリイミドフィルムをベース材に銅箔エッチングを施した、独自開発の平面振動板である「RP(Regular Phase)振動板」を搭載。ユニット全体を新たにチューニングしたことで、平面駆動ヘッドホンならではのサウンドをさらに進化させた。

バッフル板に高比重型樹脂を採用。共振音の発生を低減させ、高い解像度と豊かな中域、良質な低音再生を実現する。また構造部品にはアルミニウム/マグネシウムを多用し、高い質感と軽量化を追求。ハウジングには歴代RPヘッドホンのデザインイメージを踏襲したパンチングデザインを採用している。

イヤーパッドは、振動板と耳との最適な距離を保ち、ソフトな掛け心地で長時間の使用でも快適なリスニングが可能なソフトレザー調イヤーパッドを採用。ケーブル導体に、特殊加工によって優れた導電性を発揮する純銅「HiFC」を採用、RP振動板特有の解像度の高さにさらなるリアリティが加わったという。

再生周波数帯域は20Hz〜30kHz、インピーダンスは48Ω、感度は93dB/mW。ケーブル長は3m(Y型)で、プラグはステレオ標準プラグを採用。本体質量は約375g。レザー調ポーチが付属する。

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドFOSTEX
  • 型番TH500RP
  • 発売日2014年8月下旬
  • 価格¥74,000(税抜)
【SPEC】●形式:オープンRPダイナミック型 ●再生周波数帯域:20〜 30,000Hz ●インピーダンス:48Ω ●感度:93dB/mW ●最大入力:3,000mW ●ケーブル長:3m(Y型) ●質量:約375g(ケーブル含まず)

関連記事