最新のApple TVでも利用できる

アップル、映像特典「iTunes Extras」強化のiTunes 11.3公開。iOS 8でも利用可能に

ファイル・ウェブ編集部
2014年07月11日
アップルは、メディア管理ソフト「iTunes」バージョン11.3を提供開始した。

アップルはこの11.3公開にあわせ、映画作品などの映像特典「iTunes Extras」を強化。HDムービー用に一新した。

iTunes Extrasの内容は作品によって異なるが、制作の舞台裏を紹介するビデオ、ショートフィルム、高解像度なイメージギャラリー、監督の解説、絵コンテ、コンセプトスケッチ、シーン機能などが用意され、映画体験がより充実する。

『ホビット 竜に奪われた王国』の特典内容

新しいiTunes Extrasは、入手可能になった時点で、以前購入したHDムービーに自動的に追加される。追加料金は不要。iTunesのストア内に、iTunes Extrasの専用コーナーが設けられており、『ホビット 竜に奪われた王国』『ダークナイト ライジング』『アルゴ』『パシフィック・リム』、『トランスフォーマー』シリーズ、『ハリー・ポッター』シリーズなどが対象となっている。

iTunes Store内「iTunes Extras」の専用コーナー

なお、iTunes Extrasは、最新のソフトウェア・アップデート 6.2がインストールされたApple TVでも楽しむことができ、さらに、この秋登場予定のiOS 8にも組み込まれる予定だという。

関連リンク

関連記事