6月27日より

ひかりTV、4K IP配信トライアル実施 − 独自4Kチャンネルも用意

ファイル・ウェブ編集部
2014年06月26日

(株)NTTぷららと(株)アイキャストは、映像配信サービス「ひかりTV」にて、IP放送による4K映像の配信トライアルを6月27日に開始する。終了日は未定。

本トライアルでは、ひかりTVが独自編成した4K放送チャンネル「ひかりTV 4K(仮)」の放送と、一般社団法人次世代放送推進フォーラム(NexTV-F)が試験放送を実施している「Channel 4K」の放送を行う。

なお、ひかりTVで4月8日より開始している4K映像のVOD配信トライアル(関連ニュース)についても引き続き視聴可能で、今回開始する4K映像のIP放送およびVOD映像を、同一のSTBで視聴できる国内初の取り組みとなる。

トライアル放送は、NTTぷらら本社エントランスで6月27日から、グランフロント大阪 ナレッジキャピタル「ザ・ラボ」では6月27日〜29日の期間限定で実施される予定。また、NTTグループショールームなどNTTグループ各社でも7月より順次展示予定としている。

「ひかりTV 4K(仮)」の放送時間は10:00〜22:00。NHKエンタープライズ社制作、ソニー・ミュージックレーベルズ社制作、およびNTTぷらら制作の4K作品・計11本(約2時間)をループ放送する予定で、番組は順次追加される。「Channel 4K」はNexTV-Fの放送時間・内容に準ずるが、一部視聴できない番組もあるとのこと。

トライアル放送される4K映像の仕様は、解像度が3,840×2,160、動画圧縮方式がH.265/HEVCで、音声圧縮方式がAAC。フレームレートは60フレーム/秒。「フレッツ 光ネクスト」回線を使用する。配信速度は「ひかりTV 4K(仮)」が約30Mbps、「Channel 4K」が約40Mbpsとなる。

ひかりTVでは、4K映像によるVOD配信の商用化について本年10月からの開始を目指している。IP放送の提供については、今回のトライアル結果を踏まえて検討を進めていくとしている。

関連リンク

関連記事