USB-HDDを接続しての録画にも対応

ピクセラ、「リモート視聴」にも対応するスマホ/PC向けワイヤレステレビチューナー

ファイル・ウェブ編集部
2014年03月28日
(株)ピクセラは、iOS/Android/Windows8.1に対応したワイヤレステレビチューナー「PIX-BR310L」を2014年4月中旬より発売する。価格はオープンだが、直販サイトでは12,444円(税込)にて発売される。

「PIX-BR310L」

本機は地上BS/110度CS放送に対応。家庭内ネットワークに接続することで、宅内の様々な場所からテレビ番組を視聴することができる。LANは有線接続のみの対応となる。

また、USB-HDDを接続すれば、テレビ番組の録画を行うことも可能。対応するUSB-HDDは2TBまでとなる。iOS端末やAndroid端末から電子番組表を用いての録画予約もが可能だ。

録画一覧と再生画面

さらに5月下旬のファームウェア・アップデートで、NexTV-F(次世代放送推進フォーラム)が発表した「デジタル放送受信機におけるリモート視聴要件 Ver1.0」に規定されている「リモート視聴」に対応する。これにより、受信中の番組や録画された番組を宅外のモバイル端末からインターネット経由で視聴することができる。

このリモート視聴については、先日の記事でもお伝えした通り(関連ニュース)、ソニーが13年・秋冬モデルとして発売したBDレコーダー「BDZ-ET2100/ET1100/EW1100/EW510」がすでにフル対応を果たしている。

「PIX-BR310L」は様々な端末に対応していることも特徴で、iPhone/iPadや、Android端末、Kindle Fireシリーズ、Windows 8.1搭載パソコンなどからの視聴が可能となっている。また、各端末向けのアプリはそれぞれのプラットフォームに最適化され、使いやすいインターフェースとしたという。

AndroidとiOSの画面

B-CASカード挿入口、LANポート、USB-HDD接続用USB端子、アンテナ入力端子は背面に搭載している。

背面端子部

iOSの動作環境はiOS 6.1.3/6.1.4 およびiOS 7.0以降。Androidの動作環境は、OS4.0以降でCPUがARM アーキテクチャ Dual Core 1.0GHz以上(Quad Core 1.0GHz 以上を推奨)、RAMが1GB以上(2GB 以上を推奨)ディスプレイが1280×720以上の推奨となる。Windowsについては、Windows 8.1/Windows 8.1 Pro(32bit/64bit版)が対応し、CPUがIntel Core2 Duo 2.0GHz以上であることなどが条件となる。

外形寸法は約60W×170.5H×130.5Dmm、質量は約475gとなる。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドPIXELA
  • 型番「PIX-BR310L」
  • 発売日2014年4月中旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格12,444円前後)
【SPEC】●消費電力:最大10W ●チューナー:地上・BS・110度CSデジタル(パススルー対応) ●HDD容量:2TB(最大) ●外形寸法:約60W×170.5H×130.5Dmm(突起部含まず、ゴム足含む) ●質量:約475g

関連記事