平面状態から好みの角度に調整可能

LG、画面の湾曲率を自由に変えられる77型の4K対応「フレキシブル有機ELテレビ」

ファイル・ウェブ編集部
2014年01月07日
LGエレクトロニクスは、リモコン操作で画面を自由に湾曲させられる77型の4K対応有機ELテレビ「Flexible OLED TV」をInternational CESで発表した。

Flexible OLED TV

同社では77型の画面湾曲型有機ELテレビ「77EC9800」(関連ニュース)を先行して発表しているが、今回の製品では機能をさらに進化させ、テレビ画面のカーブ角度(曲率)を平面からスクリーンサイズに応じた最大の曲率まで変更可能にした。

リモコンのボタンを押すことで、画面の曲率をユーザー自身が好みの角度に調節可能。これにより、人数や距離など視聴する環境や、それぞれの好みによって簡単に調整することができるため、全ての視聴者に最適な視聴体験を提供することができるとしている。

なお、現時点では参考発表で、曲げられる最大の角度などは未発表。また、10度/20度/30度などといったように段階的に角度が変わるのではなく、その名の通りフレキシブルに自由な角度を選ぶことができる。

関連リンク

関連記事