リーダー電子、スマホで地上/BS/CS/CATVの電波をチェックできるシステム

ファイル・ウェブ編集部
2013年11月11日
リーダー電子は、日本国内における地上/BS/110度CSデジタル放送のチャンネル信号をスマートフォンでチェックできるようになる測定装置「LF10」およびスマホアプリを発表した。国際放送機器展「InterBEE 2013」で展示する。

LF10

LF10は、IEEE 802.11b準拠のWi-Fi機能を搭載する放送波測定装置。LF10とWi-Fi連携するスマートフォン用の無償アプリケーションをスマホ側にダウンロードすることで、スマホから簡単に日本国内の地上デジタル放送(ISDB-T)、衛星放送(ISDB-S)のレベル、BER、MER(C/N)測定、CATVデジタル放送(QAM)のレベル測定が行えるようになる。また、スマホのGPS機能と連動させて、測定場所の位置情報を取得することもできる。

測定結果はCSV形式で保存可能。そのほか、一定時間ごとにレベル、BER、MERを自動測定して記録するデータロガー機能も搭載している。

関連リンク

関連記事