4K2K対応のSDカード新スピードクラス「UHS Speed Class 3」が発表

ファイル・ウェブ編集部
2013年11月06日
SDアソシエーションは、4K2Kテレビやビデオ機器への適用を目的とした新しいスピードクラス「UHS Speed Class 3」(UHS U3)を発表した。

「UHS Speed Class 3」対応のSDXCカード

UHS Speed Class 3は製品が4K2K映像に対応していることを示すもので、SDXC UHS-I/UHS-IIメモリーカードとその対応製品、SDHC UHS-I/UHS-IIメモリカードとその対応製品に表示される。

UHS Speed Class 3では、高品位な映像記録を行うため、最低で毎秒30MB/sの書き込み速度が必要。UHS-Iは毎秒104MB/s、UHS-IIは毎秒312MB/sのデータ転送をサポートしている。

SDアソシエーションの階調であるブライアン・クマガイ氏は、「我々の新しいUHS Speed Class 3規格は、市場が4K2K映像フォーマットにシフトできるよう、消費者と企業により多くの柔軟性を与える。SDXCカードもSDHCカードも、すでに4K2K映像や写真、音楽、書類などを記録するために必要となる、大きなストレージを提供している」とコメントしている。

なおUHS Speed Class 3に対応したカードには、U3のロゴマークが表示される。

関連記事