【参加者募集!】新築に“シアター向けリビング”を作りたい人必見のイベント

ファイル・ウェブ編集部
2013年11月01日
これから建てる新築に、「リビングシアター」を作りたい方は注目!

音のDAIKENが製造・販売する防音/音響建材を用いた防音ルームが一般向けに公開されているDAIKEN秋葉原ショールーム。ここでは、DAIKENの建材による防音ルームの効果をその場で体験したり、部屋作りに関する疑問や悩みをスタッフに相談したりすることが可能だ。

今回このDAIKEN秋葉原ショールームにて、自宅で映画や音楽を本格的に楽しみたいシアター・音楽ファンに向けた無料体験イベント「いい音・いい部屋体感ツアー supported by PIONEER」が開催される。日程は11月30日(土)・12月1日(日)の2日間(詳細はこちら)。

DAIKEN秋葉原ショールーム

自宅でシアターを楽しむとき、その視聴環境は大きくわけて2つ。「シアター専用ルームで楽しむ」という場合と、「リビングなど普段過ごしている部屋で楽しむ」という場合がある。

前者はシアターのための専用室を導入するオーソドックスなホームシアターだが、後者はシアターを充分に楽しめる環境を整えたリビング=「リビングシアター」を実現することにより、普段過ごす場所で本格的なシアターを楽しむという、リビングの多目的な使い方ができる注目のスタイルだ(リビングではないが、普段過ごしている8畳の楽器練習室にシアター環境を導入した若尾さんの事例がこちら)。

さて、これから新築を建てる予定があり、そこにこの「リビングシアター」を作りたいと考える方にとって注目なのが、今回のイベントで11月30日(土)13:00〜15:30に開催される【Aコース】「新築にリビングシアターを作る」だ。

ここでは、新築に「リビングシアター」を導入する際の大事なポイントがショールームのスタッフによって解説されるほか、実例としてDAIKENの建材が使われた部屋の音の響き方や防音性能を体験することができる。新築に「リビングシアター」を作るときに失敗しないための情報を知ることができる貴重な場だ。

なお、今回の「いい音・いい部屋体感ツアー」ではそのほかにも、「いま住んでいる自宅をリビングシアター最適環境にしたい!」「新築にシアター専用ルームを作りたい!」など、希望のシアター導入タイプに合わせた各専門コースが用意される。

さらにパイオニア(株)との共同企画により、特別コーナー「映画のそんなこと知ってどうする!?」も開催予定。映画ライター・竹之内円氏が、誰もが知っている名作・大作の裏エピソードを語る盛りだくさんの内容となっている。各コースの詳細と申し込み方法は以下の通り。

<自宅でシアター・音楽を楽しみたい方必見のイベント!>

DAIKEN秋葉原ショールームにて、様々なシアター室・楽器練習室の性能を体験できるイベント「いい音・いい部屋体感ツアー supported by PIONEER」が開催されます。

音と映像を楽しむ部屋作りをDAIKENとPioneerが提案! プロによる部屋作りのポイント解説を実施するほか、実際に響き方や防音性能を体験することができます。なお、参加可能人数には上限がありますので、お申し込みはお早めに。

●期日:11月30日(土)・12月1日(日)

・11月30日(土)<リビングシアター>
【Aコース】13:00〜15:30「新築にリビングシアターを作る」
【Bコース】13:40〜16:10「リフォームしてリビングシアターを作る」

・12月1日(日)<シアタールーム>
【Cコース】13:00〜15:30「新築にシアタールームを作る」
【Dコース】13:40〜16:10「リフォームしてシアタールームを作る」

●会場:DAIKEN 秋葉原ショールーム
千代田区神田3-2-8住友不動産秋葉原ビル3階

●入場:無料 予約制(※各回定員・満席になり次第受付を終了します)

●お申し込み方法:「eoto-eheya@daiken.co.jp」までメールでお申し込みください(クリックするとメールソフトが起動します)。

※お申し込みの際には「ツアー参加希望者氏名(代表者様)」「代表者様を含む参加人数」「当日の連絡先(代表者様)」「希望するコース【A〜Dのいずれか】」を必ず記載して下さい。

・当ツアーはお席に限りがございます。申し込み状況により、ご希望に添えない場合がございます。
・ご予約完了次第、運営事務局より予約完了の返信をさせて頂きます。
・お申し込み締め切り日は11月28日です。




関連記事