パープルとホワイトのコンビネーション

ボーズ、「Bose SIE2 sport headphone」に新色パープル

ファイル・ウェブ編集部
2013年08月09日
ボーズは、スポーツ用イヤホン「Bose SIE2 sport headphone」に新色のパープルを追加。8月9日より発売する。価格は既存モデルと同じく15,750円(税込)。同モデルのラインナップはグリーン、オレンジ、ブルー、パープルの4色となった。Reebok社と共同開発したアームバンドタイプのDAPケースもパープルを用意する。

Bose SIE2 sport headphone

インナップはグリーン、オレンジ、ブルー、パープルの4色に。

既発売のグリーンは濃いグレー、オレンジは淡いグレー、ブルーはブラックとコンビネーションされていたが、パープルモデルはホワイトとのコンビネーションで柔らかな雰囲気となっている。

Bose SIE2 sport headphoneの使用イメージ

「Bose SIE2 sport headphone」は、防滴性能を備え、装着性が良く外れにくいというシリコン性“StayHearチップ”を採用したスポーツ用イヤホン。耐久性にも配慮しており、ハウジングの素材を変更したほか、ケーブルには伸縮によるダメージを軽減する素材を使用。プラグ部もモールド加工で断線しにくい構造とした。音質については、既発売の「Bose IE2 audio headphones」と同等とアピールしている。

また、同社独自の低音再生技術“TriPortテクノロジー”を採用。汗や水しぶきが侵入しづらい位置にポートを配置したほか、音や空気は通すが水分は通さない疎水性のファブリックを使ってポート部を保護している。この疎水性ファブリックは、「SIE2i」のリモコンマイクの部分にも採用され、防滴とともに風切り音の低減も図っている。


【問い合わせ先】
ボーズ・インフォメーションセンター
TEL/0570-080-020

関連リンク

関連記事