カラーはグリーンとオレンジ

ボーズ、同社初のスポーツ用イヤホンを発売 − 防滴性や耐久性を強化

ファイル・ウェブ編集部
2012年09月27日


ボーズは、同社初のスポーツ用イヤホン「Bose SIE2 sport headphone」を10月26日に発売する。価格は12,600円(税込)。リモコンマイクがついた「Bose SIE2i sport headphone」も15,750円(税込)で用意される。カラーはグリーン。「SIE2i」のみ、グリーンに加えオレンジをラインナップする。

Bose SIE2 sport headphone

プラグ部はモールド加工され断線しにくいつくりに。

リモコンマイク部


Bose SIE2i sport headphone(オレンジモデル)


リモコンマイク部
防滴性能を備え、装着性が良く外れにくいシリコン性“StayHearチップ”を採用したスポーツ用イヤホン。耐久性にも配慮しており、ハウジングの素材を変更したほか、ケーブルには伸縮によるダメージを軽減する素材を使用。プラグ部もモールド加工で断線しにくい構造とした。音質については、既発売の「Bose IE2 audio headphones」と同等とアピールしている。

装着性の高いシリコン性のStayHearチップを採用

また、同社独自の低音再生技術“TriPortテクノロジー”を採用。汗や水しぶきが侵入しづらい位置にポートを配置したほか、音や空気は通すが水分は通さない疎水性のファブリックを使ってポート部を保護している。この疎水性ファブリックは、「SIE2i」のリモコンマイクの部分にも採用され、防滴とともに風切り音の低減も図っている。

同社独自の低音再生技術“TriPortテクノロジー”を採用

疎水性の高いファブリックを採用。会場ではこのファブリックに水をかけてもこぼれない、というデモが行われた

ノズル部にも疎水性ファブリックが採用されている


開発にあたっては、防滴性能などを厳しくチェックする耐久テストを行ったという
ケーブルは70cmと短めの取り回しやすいもの。専用の延長ケーブル(53cm)が付属する。また、Reebok社と共同開発した、DAPを入れられるアームバンドも標準付属。伸縮性と通気性のある素材を使っており、手洗いが可能。前面のウインドウからDAPのタッチ操作も行える。

Reebokと共同開発のアームバンドが標準付属

ケーブルクリップにもReebokのブランドネームが記されている


Bose SIE2 sport headphoneのパッケージ内容

Bose SIE2i sport headphoneのパッケージ内容
「SIE2i」はiPod nano(4G以降)、iPod Classic(120/160GB)、iPod touch(2G以降)、iPhone 3GS以降、iPadで着信応答や通話、音量調節や音楽の再生操作が可能だ。

「妥協ないサウンドを備えたスポーツ用イヤホン」

同社は本日都内にて発表会を開催。同社マーケティング部 ディレクターの伊東奈津子氏は、「自分の限界に挑戦し、新たな世界への到達を目指すアスリートの姿勢は、常に技術革新を行い、感動を生み出してきたボーズの姿勢とも重なる部分があると思う。音楽はエクササイズの効果を引き出し、楽しみを与えてくれるもの。プロ/アマチュア問わず、全てのアスリートやスポーツ愛好家の方に、この妥協のないサウンドを備えた新製品を使って頂きたい」とアピールした。

ボーズ 伊東奈津子氏


【問い合わせ先】
ボーズ・インフォメーションセンター
TEL/0570-080-020

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドBOSE
  • 型番Bose SIE2 sport headphone
  • 発売日2012年10月26日
  • 価格¥12,600(税込)
【SPEC】●外形寸法:25.9W×33H×18Dmm ●質量:18g ●ケーブル長:70cm(専用延長ケーブル:53cm)
  • ジャンルヘッドホン(単体)
  • ブランドBOSE
  • 型番Bose SIE2i sport headphone
  • 発売日2012年10月26日
  • 価格¥15,750(税込)
【SPEC】●外形寸法:25.9W×33H×18Dmm ●質量:18g ●ケーブル長:70cm(専用延長ケーブル:53cm)

関連記事