2,560×1,440解像度にあわせて縮小表示

EIZOの27型液晶モニター「CG276」が4K2K入力に対応

ファイル・ウェブ編集部
2013年04月22日

“ColorEdge”「CG276」
EIZO(株)は、同社の27型液晶モニター“ColorEdge”「CG276」に、2013年4月生産分から4K2K解像度信号を簡易的に表示する機能を搭載する。

CG276の画面解像度は2,560×1,440。今回の新機能追加により、本体のDisplayPort端子から入力される30フレーム/秒までの4,096×2,160および3,840×2,160解像度の信号を、画面に縮小表示することが可能となる。4K2K映像は、2,560×1,440解像度に収まるように縮小して表示される。

本機能に対応するグラフィックスボードはAMD FirePro W5000 / V4900、AMD Radeon HD 6850。対応OSはWindows。

【問い合わせ先】
EIZOコンタクトセンター
TEL/0120-956-812

関連記事