外付けHDDへの録画にも対応

NEC、Androidタブレット「LifeTouch L」にテレビチューナー同梱モデル

ファイル・ウェブ編集部
2013年01月21日
NECは、Android 4.0搭載タブレット「LifeTouch L」のテレビチューナーセットモデル「LT-TLX7W1A」を1月31日に発売する。直販サイトでは64,890円(税込)で発売される。

「LT-TLX7W1A」

昨年7月に発売されたDLNA+DTCP-IP対応の10.1型Androidタブレット LifeTouch L(関連ニュース)32GBモデルに、地上/BS/110度CSデジタル放送対応のテレビチューナーユニットを同梱した製品。

テレビチューナーは外形寸法170W×41.5H×150Dmmで、Wi-Fi経由で LifeTouch L 本体とワイヤレス接続できる。デジタル放送の受信に際しては、別売のアンテナケーブルで家庭内のアンテナ端子にチューナー本体を接続する必要がある。チューナー側の設定を、セットアップガイドに従って簡単に行えることもポイント。

放送番組の受信には、テレビの画質をHDD容量や通信状況にあわせて選べる「高画質」「低画質」の2段階モードを用意している。また、チューナーユニットに外付けHDDを接続することで、テレビ番組の録画も可能。電子番組表(iEPG)を使用すれば、インターネット接続を介して外出先から録画予約も行える。

なお同社では、LifeTouch Lを既に購入したユーザーに向けて、テレビチューナーユニット単体をオプションとして3月上旬に発売する予定とのこと。


【問い合わせ先】
NEC 121コンタクトセンター
TEL/0120-977-121

関連記事