ソニー、“Sony Tablet”Sシリーズ32GBモデルを値下げ − 16GBモデルは販売終了

ファイル・ウェブ編集部
2012年07月09日
ソニーは、Androidタブレット端末“Sony Tablet”Sシリーズの32GBモデル「SGPT112JP/S」の値下げを実施。直販サイト価格は34,800円(税込)となる。

“Sony Tablet”Sシリーズ

また、16GBモデルの「SGPT111JP/S」(Wi-Fi対応)と「SGPT113JP/S」(Wi-Fi+3G対応)は、販売が終了となった。

Sシリーズは9.4型、1,280×800ピクセルのIPS液晶ディスプレイを搭載したタブレットで、プロセッサーはNVIDIAのTegra 2(1GHz)。フロントカメラは有効30万画素、リアは有効511万画素。リアカメラは撮像素子に"Exmor for mobile" CMOS センサーを採用している。リアカメラでは、1,280×720ピクセル/30fps、640×480ピクセル/30fpsの動画撮影に対応している。

外形寸法約241.2W×174.3H×10.1(最厚部は20.6)Dmm。質量はWi-Fiモデルが約598g、Wi-Fi+3Gモデルが約625g。

関連記事