キヤノン、御手洗富士夫会長兼CEOが社長に復帰

ファイル・ウェブ編集部
2012年01月30日

キヤノン(株)は、本日行われた取締役会において、代表取締役の異動について内定した。

代表取締役会長兼CEOの御手洗富士夫氏が、3月29日付けで代表取締役会長兼社長 CEOとなり、社長職に復帰する。

また現在、代表取締役社長兼COOの内田恒二氏は相談役となる。

異動の理由について同社は「厳しい経営環境の中、グローバル優良企業グループ構想フェーズIV(2011〜2015)の目標達成を着実に進めていくため」と説明している。

関連リンク

関連記事