シャープ、AQUOSブルーレイ「BD-W2000/1000/500」を外付けHDD対応に

ファイル・ウェブ編集部
2011年12月01日
シャープ(株)は、BDレコーダー“AQUOSブルーレイ”「BD-W2000」「BD-W1000」「BD-W500」3機種(関連ニュース)のソフトウェアアップデートを開始する。

BD-W2000

アップデートは地上波/BSの放送波ダウンロード、もしくはネットワーク経由でのダウンロードを利用して行われ、12月5日から順次開始する。

アップデート後は、本体前面のデータ送受信端子に外付けHDDを接続できるようになる。内蔵HDDと外付けHDDで双方向のダビングが可能となる。ただし外付けHDDに直接放送を録画することはできない。

【問い合わせ先】
お客様相談センター
TEL/0120-001-251

関連記事