省エネ機能も充実

BLUEDOT、10V型の“軽テレビ”新機種を発売 − ワンセグやタイマー機能を追加

ファイル・ウェブ編集部
2011年09月16日
BLUEDOT(株)は、10V型液晶を搭載した“軽テレビ”シリーズの新製品「BTV-1020」を10月6日に発売する。


BTV-1020
カラーバリエーションはホワイトとブラック。価格はオープンだが、25,000円前後での販売が見込まれる。

本体にはWVGA(800×480画素)の10V型液晶を搭載。バックライトはLED。地上デジタルのフルセグ放送が受信できるほか、付属のワンセグ用外付けアンテナを使ってワンセグ放送も楽しめる。

フォトフレーム、時計・カレンダーの機能は既発売の「BTV-1010」(関連ニュース)にも搭載された機能だが、本機にはユーザーの要望に応えるかたちで、アラーム機能も追加された。

画面を消して音声だけを流す省エネモードや、3分間映像信号がないと自動的に電源をオフにする節電機能も搭載した。本体には専用のリモコンが付属する。

【問い合わせ先】
BLUEDOT お客様サポートセンター
TEL/0570-010080
新着記事を見る
  • ジャンル液晶テレビ(ディスプレイ)
  • ブランドBLUEDOT
  • 型番BTV-1020
  • 発売日2011年10月6日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格25,000円前後)
【SPEC】●画面サイズ:10V型 ●画素数:800×480画素 ●外形寸法:269W×174H×35Dmm(スタンド含まず) ●質量:約0.69kg(スタンド含まず)

関連記事