2.1chから5.1chまで省スペースに楽しめる

パイオニア、本体高さ8.5cmのスリムなマルチchアンプをセットにした“Smart theater S300”を発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年06月15日
パイオニア(株)は、薄型AVアンプや2.1chスピーカーシステムを組み合わせたコンパクトなホームシアターシステム「Smart theater S300」を7月中旬に発売する。

■Smart theater S300
・AVアンプ「VSX-S300」¥43,500(税込)
・2.1chスピーカーシステム「S-HSL300」¥12,500(税込・3台1組)

■Smart theater S300のオプション
・センター・リア用サテライトスピーカー「S-SL100CR」¥9,800(税込・3台1組)
・パッシブサブウーファー「S-SLW500」¥7,500(税込)

Smart theater S300(VSX-S300+S-HSL300)


VSX-S300(AVアンプ)

S-HSL300(左右:サテライトスピーカー、中央:パッシブサブウーファーS-SLW500)
VSX-S300は、筐体サイズ435W×85H×317Dmm、質量4.2kgと薄型テレビ用ラックにも設置できるコンパクトなマルチチャンネル対応AVアンプ。実用最大出力は120W/ch。HDMIは4入力/1出力を備え、ARC&3D信号伝送に対応している。サラウンドバックL/RかフロントハイトL/Rにアサインできる出力端子と、サブウーファー出力端子を加えた2.1chプリアウト出力を設けている。デジタル入力は同軸×1、光×2を備える。

内部構造は、上位モデルに搭載している高効率Class Dアンプに加え新開発の電源を採用することで、ノイズを低減し応答性を高めた。マルチチャンネル再生時に生じる低音のズレを解消する「フェイズコントロール」技術も搭載している。

省エネ構造にも注力しており、使用していない回路への電源供給を止めることで消費電力を通常モードに比べて最大35%低減する「Eco mode」を搭載。HDMIスタンバイスルーに対応し、HDMIコントロールOFF時の待機時消費電力0.45Wを実現した。また、無操作状態が続くと自動的に電源OFFになる「オートパワーダウン」機能も備えている。オートパワーダウンまでの時間は2/4/6時間から選択できる。

Bluetooth規格にも対応しており、別売りのBluetoothアダプタ「AS-BT200」を接続することで、PCや音楽プレーヤーなどBluetooth機能に準拠する外部機器と連携する。なお、Bluetoothでワイヤレス伝送された音源の音質を補正し、ノイズ除去を行う「サウンドレトリバーエアー」機能にも対応する。

サウンドモードには2.1ch用の「SOUND WING」モードを搭載しており、同モードに対応するスピーカー「S-HVH001」と組み合わせて楽しむことができる。そのほか、AM/FMチューナーも備えている。

S-HSL300は、2chフロントスピーカーとパッシブサブウーファーをセットにした、VSX-S300専用2.1chスピーカーシステム。VSX-S300と同様にチャンネル間の位相と音色を揃えるフェイズコントロール技術を搭載している。

フロントスピーカーは、10cm×7cmのフルレンジユニットを搭載する密閉式。VSX-S300との組み合わせを想定し、本体は86.5W×206H×85.5Dmmとコンパクトなサイズ。縦/横両設置に対応する。インピーダンスは8Ωで、再生周波数帯域は100Hz〜20kHz。最大入力は100Wとなる。パッシブサブウーファーは、16cmのコーン形ユニットを搭載する位相反転式で、本体サイズは435W×121H×360Dmm。インピーダンスは4Ωで、再生周波数帯域は35Hz〜2.0kHz。最大入力は100Wとなる。

S-SL100CRは、S-HSL300のフロントスピーカー部と同一のモデルを、リア用×2/センター用×1の3台1組セットにしたオプションパッケージ。同パッケージを組み合わせることによって、Smart theater S300のシステムを5.1chに拡張することができる

S-SLW500は、S-HSL300のサブウーファー部の単体発売品となる。


【問い合わせ先】
パイオニア カスタマーサポートセンター
TEL/0120-944-222
新着記事を見る
  • ジャンルAVアンプ
  • ブランドPIONEER
  • 型番VSX-S300
  • 発売日2011年7月中旬
  • 価格¥43,500(税込)
【SPEC】 ●実用最大出力:120W ●HDMI:4入力/1出力 ●スピーカー端子:サラウンドバックLR/フロントハイトLR/サブウーファー ●デジタル入力:同軸×1、光×2 ●外形寸法:435W×85H×317Dmm ●質量:4.2kg
  • ジャンルセンタースピーカー
  • ブランドPIONEER
  • 型番S-HSL300
  • 発売日2011年7月中旬
  • 価格¥12,500(税込・3台1組)
【SPEC】 <フロントスピーカー部>●型式:密閉式 ●ユニット:10cm×7cmフルレンジ ●インピーダンス:8Ω ●再生周波数帯域:100Hz〜20kHz ●最大入力:100W ●外形寸法:86.5W×206H×85.5Dmm ●質量:0.7kg(1台)
<サブウーファー部>●型式:位相反転式 ●ユニット:16cmのコーン形 ●インピーダンス:4Ω ●再生周波数帯域:35Hz〜2.0kHz ●最大入力:100W ●外形寸法:435W×121H×360Dmm ●質量:4.5kg
  • ジャンルスピーカーシステム
  • ブランドPIONEER
  • 型番S-SL100CR
  • 発売日2011年7月中旬
  • 価格¥9,800(税込・3台1組)
【SPEC】 ●構成:センター・リア用サテライトスピーカーの3台セット ●型式:密閉式 ●ユニット:10cm×7cmフルレンジ ●インピーダンス:8Ω ●再生周波数帯域:100Hz〜20kHz ●最大入力:100W ●外形寸法:86.5W×206H×85.5Dmm ●質量:0.7kg(1台)
  • ジャンルサブウーファー
  • ブランドPIONEER
  • 型番S-SLW500
  • 発売日2011年7月中旬
  • 価格¥7,500(税込)
【SPEC】●型式:位相反転式 ●ユニット:16cmのコーン形 ●インピーダンス:4Ω ●再生周波数帯域:35Hz〜2.0kHz ●最大入力:100W ●外形寸法:435W×121H×360Dmm ●質量:4.5kg

関連記事