キュリオシティ復旧は「時間がかかる」

ソニー、BRAVIAの「キュリオシティ」「TrackID」サービスに障害

ファイル・ウェブ編集部
2011年04月25日
ソニーは、同社の液晶テレビ“BRAVIA"の「〈ブラビア〉ネットチャンネル」のうち、いくつかのサービスで4月21日から障害が発生していることを告知している。


VODサービス「“キュリオシティ”ビデオオンデマンド」
障害が発生しているのは、VODサービス「“キュリオシティ”ビデオオンデマンド」と、音楽検索機能「TrackID」。

キュリオシティについては、アクセスができない、ウェブページから新規ID登録ができないという症状が続いている。またTrackIDは利用そのものができない状態になっている。

キュリオシティの障害については、記事執筆時点では4月24日のコメントが最新のもの。「24時間体制でサービスの早期復旧に向けた努力を続けているが、システムの再構築を行っており、時間を要している。作業は時間がかかるため多くの皆様にご迷惑をおかけすることになるが、当社のシステムセキュリティを更に強化するために必要不可欠であると判断いたした」としている。

なお、同社の「PlayStation Network」(PSN)においても、4月21日にサービス障害が発生し、まだ復旧していない。キュリオシティ ビデオオンデマンドとPSNは共通のシステムを使用している。

関連記事