アナログデバイセズ「AD1852JRS」搭載

センチュリー、Topping社のヘッドホンアンプ内蔵USB対応DAC「D2」を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年11月08日
(株)センチュリーは、Topping社のヘッドホンアンプ内蔵USB対応DAC「D2」を本日11月8日より発売する。価格は12,800円(税込)。

D2

D2のフロントパネル

入力端子としてUSB type B端子を1系統、同軸デジタル、光デジタル端子を各1系統、RCA端子を1系統搭載。出力端子としてヘッドホン端子(6.5mm)とRCA端子を1系統ずつ備えている。

D2のリア部

内部には高音質パーツを多数採用しているという

DACはアナログデバイセズの「AD1852JRS」を採用。96kHz/24ビットまで対応する。ヘッドホンアンプはインピーダンス32Ωから600Ωまで幅広く対応。高音質パーツを多数搭載しているという。出力レベルは123mW(32Ω)、周波数特性は20Hz〜20kHzとなる。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドTOPPING
  • 型番D2
  • 発売日2010年11月8日
  • 価格¥12,800(税込)
【SPEC】●DAC:Analog Devices製 AD1852JRS ●サンプリング周波数:PCM 44.1kHz、48 kHz、88.2kHz、96 kHz,16bit 24bit ●周波数特性:20-20000Hz ±0.3dB ●対応ヘッドホン:32Ω〜600Ω ●出力レベル:123mW 10%THD+N(32Ω) ●歪率:<0.0028%@75mW(32Ω) ●<0.0027%@54mW(300Ω) ●周波数特性:20-20000Hz ±0.3dB ●入力感度:1.5V ●入力端子:USB x1、デジタル x2(オプティカル、コアキシャル)、RCA x1 ●出力端子:ヘッドホン端子(6.5mm)x1、RCA x1 ●外形寸法:115Wx45Hx 205Dmm(突起部含む) ●質量:約650g(本体のみ)

関連記事