旭化成製DACなどこだわりの部品を内蔵

ORB、192/24対応のヘッドホンアンプ搭載USB DAC“JADE-1”“JADE-2”を発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年10月22日
ジェーエイアイ(株)は、ORBブランドからヘッドホンアンプ搭載USB DAC “JADE-1”「DA-HP1」と“JADE-2”「DA-HPU1」を発売する。11月25日より販売が開始され、価格はそれぞれ98,700円(税込)、131,250円(税込)となる。

“JADE-2”「DA-HPU1」(左)、“JADE-1”「DA-HP1」(右)

両機はORBブランド初のヘッドホンアンプ搭載USB DAC。DAコンバーターには旭化成製のデバイスを採用している。

“JADE-2”「DA-HPU1」

“JADE-1”「DA-HP1」

“JADE-1”と“JADE-2”の違いは、前者がディスプレイ非搭載で、後者がディスプレイを備えUSBメモリー再生(対応ファイルはWMA/AAC/MP3)にも対応している点だ。“JADE-2”は、ディスプレイの上にあるボタンを使い、CDを再生する操作感で再生/停止/曲のスキップなどを行うことが可能。ディスプレイなどのデジタルノイズ発生源を停止する機能を備えるなど、音質面にも配慮がなされている。

JADEシリーズのリア部

どちらも外部インターフェースとして同軸デジタル入力、光デジタル入力、アナログRCA入力と、アナログRCA出力、ヘッドホン出力を搭載。同軸/光デジタル入力時には192kHz/24bit、USB入力時は96kHz/24bitまでの音楽データに対応する。USB端子も“JADE-1”はtypeBを1系統、“JADE-2”はtype Bを1系統と、フロントにtype Aを1系統備えている。USB入力は、EMI輻射ノイズを効率的に抑制して高音質化を図っているという。

またヘッドホンアンプには600Ω対応のA級アンプを、アナログアンプにはJRC製「MUSES01」を採用。電源部には磁束の漏れが少なく振動を防ぐRコアトランスを、コンデンサーは高音質オーディオ用のものを搭載するなど内部部品にこだわったほか、L/Rのチャンネルセパレーションのため電源回路やアナログ回路も分離させ、シールド効果を高めたという。

さらに、サウンド切り替え機能として、躍動感あふれる「ダイレクト」と、長時間聴いても疲れない「コンフォート」モードを搭載。またデジタルフィルター機能のON/OFFも可能だ。

なお両機は、10月30日に開催される「秋のヘッドフォン祭2010」に出展される。

【問い合わせ先】
ジェーエイアイ(株)
TEL/06-6349-1858

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドORB
  • 型番DA-HPU1
  • 発売日2010年11月25日
  • 価格¥131,250(税込)
【SPEC】●デジタル入力:USBメモリ(Type A)×1、USB(Type B)×1、同軸(RCA)×1、光×1 ●アナログ入力:RCA×1 ●アナログ出力:RCA×1 ●ヘッドホン出力:ステレオφ6.3×1(16〜600Ω) ●サンプリング周波数:USBメモリ…8〜48kHz (MP3/WAV/AAC)、USB(PC)…8〜96kHz、同軸…8〜192kHz、光…8〜192kHz ●電源:AC100V 50/60Hz ●外形寸法:238W×96H×317Dmm ●質量:約4kg
  • ジャンルその他
  • ブランドORB
  • 型番DA-HP1
  • 発売日2010年11月25日
  • 価格¥98,700(税込)
【SPEC】●デジタル入力:USB(Type B)×1、同軸(RCA)×1、光×1 ●アナログ入力:RCA×1 ●アナログ出力:RCA×1 ●ヘッドホン出力:ステレオφ6.3×1(16〜600Ω) ●サンプリング周波数:USB(PC)…8〜96kHz、同軸…8〜192kHz、光…8〜192kHz ●電源:AC100V 50/60Hz ●外形寸法:238W×96H×317Dmm ●質量:約4kg

関連記事