WAV/MP3/WMA音楽再生にも対応

ベセトジャパン、リニアPCM録音対応のFM/AMラジオ「ラジオバンク」を再発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年08月20日
(株)ベセトジャパンは、2008年に発売し、現在は生産中止となっている予約録音機能付きのFM/AMラジオ“ラジオバンク”「DRS-100」(関連ニュース)の記録メディアをSDカードのみに変更し、「DRS-100SD」として9月3日より再販する。価格はオープンだが、直販サイトでは19,800円で販売される。


DRS-100SD
基本的な機能は従来と同じだが、本機から内蔵メモリーを廃止し、対応記録メディアをSDカードのみに変更。さらに2GBまでたったSDカードの対応容量をSDHCの16GBまで引き上げた。別売だった1GBのSDカードは標準で付属される。

FM/AMラジオの予約録音はSDカードに記録される。従来同様、聴きたい番組を毎日・毎週、決められた時間に録音する予約設定が最大20件まで可能だ。録音フォーマットはWAV/MP3(16/32/64kbps)に対応する。USB端子を備えており、録音したデータをPCへ移動することも可能だ。

また、外部入力端子による音源の取り込みも引き続き可能。再生フォーマットはWAV/mp3/WMAに対応する。

また、高感度マイク装備によるボイスレコーダー機能、ボイスレコーダーの予約録音機能なども引き続き搭載。電源は専用ACアダプターの他、単3アルカリ乾電池4本での駆動に対応。バックアップ用電池も本体に挿入されている。

【問い合わせ先】
(株)ベセトジャパン
TEL/03-5816-4110
新着記事を見る
  • ジャンルFM/AMラジオ
  • ブランドBESETO
  • 型番DRS-100SD
  • 発売日2010年9月3日
  • 価格¥OPEN(直販サイト19,800円)
【SPEC】●外部メモリー:SDカード(最大容量16GB) ●録音フォーマット:WAV/MP3 ●再生フォーマット:WAV/MP3/WMA ●電源:専用ACアダプター、アルカリ乾電池 単3×4本、バックアップ用電池(CR2025)本体挿入済み ●外形寸法:196W×97.2H×95Dmm ●質量:約600g

関連記事