iPhone 4の音を内部で効果的に増幅させる「ホルン形状」

センチュリー、電力不要でiPhone 4の音を増幅する専用ミニスタンドを発売

ファイル・ウェブ編集部
2011年05月30日
(株)センチュリーは、池田工業(株)開発・製造のiPhone 4専用ミニスピーカースタンド「iHorn mini」を、直販サイト「白箱.com」で発売開始した。価格は8,400円(税込)。カラーは、シルバー/ガンメタリック/ブルー/レッドの4色展開となる。


iHorn mini

4色のカラバリを用意
外形寸法72W×28H×72Dmm、質量約230gの小型ミニスピーカースタンド。筐体内部をホルン状にすることで、iPhone 4から取り込んだ音を効果的に反響し、音圧レベルを10dBアップさせるという。iPhone 4の音をそのまま筐体内で反響し増幅させるシステムであり、電源は一切不要。本体にiPhone 4を立てるだけで使用できる。

筐体はアルミ削り出しで、新採用のバックスケルトンアクリル構造により、内部のホルン形状が見えるデザインとなっている。

関連リンク

関連記事