先着10万名に

シャープ、3D対応AQUOS購入者に『タイタンの戦い』3D版をプレゼント

ファイル・ウェブ編集部
2010年07月01日
シャープ(株)は、4原色パネルを搭載した液晶テレビ“AQUOS クアトロン”のデビューを記念したプレゼントキャンペーンを7月1日から順次開催する。

キャンペーンの第1弾は「クアトロンデビューキャンペーン」と位置づけ、7月1日に発売される“AQUOS クアトロン”XF3ライン、7月20日に発売される“AQUOS クアトロン”LX3ラインの購入者が対象となる。

XF3/LX3ラインを購入した上で応募すると、先着50,000名に『シャーロック・ホームズ』(BD&DVDセット)、『かいじゅうたちのいるところ』(BD&DVDセット)、『ダークナイト』(BD)、『風と共に去りぬ』(BD)の4作品のうち、好みのソフト1枚がプレゼントされる。本キャンペーンの締切は8月31日まで。

第2弾は「クアトロン3Dデビューキャンペーン」と銘打ち、7月30日に発売される“AQUOS クアトロン 3D”LV3ライン、また3D対応BDレコーダー「BD-HDW700」「BD-HDW70」の購入者を対象に、それぞれ先着50,000名、合計100,000名にBlu-ray 3Dソフト『タイタンの戦い』をプレゼントするというもの。LV3ラインと3D対応BDレコーダーの両方を購入すれば、ソフト2枚分の応募を行うこともできる。応募期間は2010年12月31日まで。

「タイタンの戦い」3D版

Blu-ray 3Dソフト『タイタンの戦い』

『タイタンの戦い』3D版の一般発売は10月6日だが、このキャンペーンでは応募を確認してから順次ソフトを発送するため、早目にテレビかレコーダーを購入して応募すれば、一足先に同作品を3Dで楽しめることになる。

なお、どちらのキャンペーンも応募締切前に予定数に達した場合、その時点で終了となる。

シャープでは、店頭でも“AQUOS クアトロン 3D”訴求のため『タイタンの戦い』3D版を活用。デモソフトとして利用するほか、タイトルを訴求するPOPなども協力に展開する。

店頭でも大型POPでソフトをアピールする

関連リンク

関連記事