スピードコントロールなど新規機能を追加

ビクター、8GBメモリー内蔵オーディオ「RD-M8」の直販限定モデルを発売

ファイル・ウェブ編集部
2010年06月01日
日本ビクター(株)は、8GBのメモリーを内蔵したポータブルオーディオシステム「RD-M8-VD」をビクターダイレクト限定モデルとして6月下旬に100台限定で発売する。価格はオープンだが、37,000円前後での販売が予想される。


RD-M8-VD
6月中旬に発売する「RD-M8」(製品データベース)の基本性能に加え、CDや内蔵メモリー、USBメモリーの再生時に最大±12%の範囲で楽曲や語学教材などの再生スピードを調整できるスピードコントロール機能を新規搭載した。またマイク端子を新たに装備し、簡易拡声器として使用できるほかマイク音声とCDなどの音楽データをミキシングしながら、同時に内蔵メモリーやUSBメモリーに録音することができる。

そのほかは「RD-M8」と同様で、MP3/WMAフォーマットの再生・録音、これらにWAVフォーマットを加えた再生に対応したフロントUSB端子を搭載。また、Windows Media Playerで音楽ファイルを管理できる対応のデジタルオーディオプレーヤーや携帯電話に内蔵メモリーの楽曲を最大約50倍速で高速転送できる。


USBメモリー(2GB)をプレゼント
なお同社では「RD-M8-VD」の発売を記念し、予約購入者先着50名にUSBメモリー(2GB)をプレゼントする予約キャンペーンを実施する。詳細はこちら

【問い合わせ先】
日本ビクター(株) お客様ご相談センター
TEL/0120-2828-17
新着記事を見る
  • ジャンルその他
  • ブランドVICTOR
  • 型番RD-M8-VD
  • 発売日2010年6月下旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格37,000円前後)
【SPEC】●実用最大出力:4W+4W ●内蔵メモリー:8GB ●入出力端子:USB×1、LINE IN/OUT×各1、ヘッドホン×1、マイク×1 ●消費電力:23W ●外形寸法:430mm×165×250Dmm ●質量:4.6kg

関連記事