新取締役2名も選任

日本ビクター新社長に元ポラロイドの伊藤裕太氏

ファイル・ウェブ編集部
2010年03月26日
日本ビクター(株)は、4月1日付で代表取締役社長に伊藤裕太氏が就任すると発表した。

伊藤裕太氏は昭和30年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後パイオニアに入社し、平成5年にアップルコンピュータに移籍。デベロッパマーケティング部長などを歴任した。

その後、ディズニーインタラクティブジャパンやエキサイトの代表としてキャリアを重ね、平成11年にはゼネラル・エレクトリック・インターナショナル・インクの家電事業本部長に就任した。

平成16年7月に日本ポラロイドの代表取締役COOに就き、同年12月に代表取締役社長に就任。平成19年には米ポラロイド社上席副社長となり、今年1月には日本ポラロイドを(株)フロントランナーに社名変更。同時に代表取締役社長となった。

また4月1日からは、同社取締役に落合信夫氏と鈴木雅之氏が新たに就任。なお、鶴田雅彦氏、北見雅則氏、尾高宏氏は取締役から退任する。

関連記事