全世界が対象

東芝ら4社、BD/DVDの必須特許の共同ライセンスグループ「BD4C」を設立

ファイル・ウェブ編集部
2010年03月08日
三菱電機(株)、トムソンライセンシング社、(株)東芝、ワーナー・ブラザーズ・ホーム・エンターテインメント社の4社は、「BD4Cライセンスグループ」(BD4C)を設立。BD製品を対象としたBD/DVDの必須特許の共同ライセンスプログラムを3月1日付で開始した。

この共同ライセンスプログラムは全世界を対象としており、含まれる特許は上記4社が保有または管理するDVD機能を備えたBD製品を含むBDデコーダー、BDエンコーダー、BDプレーヤー、BD読込専用ディスク、BD記録ディスク、BDドライブ、BD/DVDハイブリッドディスク、BDレコーダーに必須のBD/DVD特許となる。

特許共同ライセンスによって、4社でプールされた必須特許の一括ライセンスを受け取ることができる。これによりグローバル市場におけるBD製品の普及促進を図る。

BD4Cは東芝がライセンサー業務および日本などアジア、オセアニア、中東地域および北米、南米の交渉窓口を担当。欧州、アフリカはトムソンライセンシング社が担当するとのことだ。

カテゴリー
ロイヤリティ

BD-Videoディスク

1枚あたり0.04ドル(USD)

BD-ROM ディスク

1枚あたり0.04ドル(USD)

BD-R ディスク

1枚あたり0.065ドル(USD)

BD-RE ディスク

1枚あたり0.09ドル(USD)
BD/DVD Hybrid ディスク(BD/DVD Hybrid ROM ディスクおよび BD/DVD Hybrid Video ディスクを含む) 1枚あたり0.08ドル(USD)
BDデコーダー

1台あたり1ドル(USD)/年間1千万ドル(USD)を上限とする。

BDエンコーダー

1台あたり1.5ドル(USD)/年間1千5百万ドル(USD)を上限とする。

BD-Videoプレーヤー

1台あたり4.5ドル(USD)

BD-Video コンボプレーヤー 1台あたり6ドル(USD)

BD Video レコーダー

1台あたり7ドル(USD)

BD-Video コンボレコーダー

1台あたり6ドル(USD)

BD-ROM ドライブ

1台あたり4ドル(USD)

BD Recordable Disc ドライブ

1台あたり6ドル(USD)

BD-ROMコンボドライブ

1台あたり5ドル(USD)
BDコンボ Recordable Disc ドライブ 1台あたり5ドル(USD)

関連リンク

関連記事