出力はビデオ端子のみ

ピクセラ、4,980円の地デジチューナーをイオン各店で販売

Phile-web編集部
2009年09月04日
(株)ピクセラは、地上デジタルチューナー“PRODIA”「PRD-BT102-PA1」をイオン各店で9月19日に発売する。販売価格は4,980円(税込)。

“PRODIA”「PRD-BT102-PA1」

同梱のリモコン

販売するのはイオン系列のジャスコ、サティなど全国481店舗で、10万台の販売を計画。独占先行販売という形式を取っているため、今後別の店舗で販売される可能性もある。

今年6月に発売したイオン向けの地デジチューナー「PRD-BT100-P00」から、さらにコストダウンを進めたモデル。ブリスターパックで梱包を行っているのもコストダウンの一環という。なお生産は国内で行っており、「品質に対しての妥協はしていない」(同社)と説明している。

ブリスターパックで梱包されている

低価格モデルながらEPG機能を装備

EPG機能を装備。最大5局、4時間分の表示が可能で、文字の拡大縮小にも対応。また裏番組表機能も搭載している。データ放送、双方向サービスには対応していない。また映像出力もコンポジットビデオのみとなる。

初心者でもかんたんに操作できるよう、初期設定のステップを削減した「簡単自動設定」モードを搭載。リモコンもコンパクトでシンプルなものを同梱している。本体外形寸法は117W×38H×91.3Dmm、質量は約140g。

関連リンク

新着記事を見る
  • ジャンル地上デジタルチューナー
  • ブランドPIXELA
  • 型番PRD-BT102-PA1
  • 発売日2009年9月19日
  • 価格¥4,980(税込)

関連記事