iTunesへの自動転送も可能

ロジテック、感度を高めたUSBラジオチューナー「PCラヂオ」新モデルを発売

Phile-web編集部
2009年11月12日
ロジテック(株)は、USBスティック型のFM/AMラジオチューナー“PCラヂオ”の新モデルを12月上旬に発売する。

Windows 2000/XP/Vista/7に対応した「LRT-FMAM200UW」とMac OS X 10.4以降に対応した「LRT-FMAM200UM」の2機種で、価格はどちらもオープン。

Windows 2000/XP/Vista/7に対応した「LRT-FMAM200UW」

Mac OS X 10.4以降に対応した「LRT-FMAM200UM」

本体をパソコンのUSB端子に接続するだけでFM/AMラジオの聴取が可能。USBバスパワーで駆動する。FMアンテナは本体に内蔵しており、前機種に比べFMの受信感度を高めたという。さらにAMの受信用に、長さ3mの外部アンテナが付属している。

録音ソフト「らくラヂ」を同梱。パソコンで番組をその場で録音できるのはもちろん、タイマー録音にも対応している。また再生ソフトには「らくチューン」を同梱し、再生、音程そのままの早聞き/遅聞き、スキップ再生、自動ファイル分割、iTunesへの自動転送(iPod同期)などの機能が利用できる。

【問い合わせ先】
ロジテック 
テクニカルサポート
TEL/0570-022-022
新着記事を見る
  • ジャンルFM/AMチューナー
  • ブランドLOGITEC
  • 型番LRT-FMAM200UW
  • 発売日2009年12月上旬
  • 価格¥OPEN
  • ジャンルFM/AMチューナー
  • ブランドLOGITEC
  • 型番LRT-FMAM200UM
  • 発売日2009年12月上旬
  • 価格¥OPEN

関連記事