超豪華モニタープレゼント企画

マクセルのiVレコーダー/プレーヤーやiVDRソフトなどをセットで5名様にプレゼント!

Phile-web編集部
2009年08月03日
日立マクセル(株)が提案するカセット型ハードディスク「iV(アイヴィ)」の新展開が話題を呼んでいます。iVの大容量化が進み、ついに320GBのモデルが登場。この春に発売された日立の薄型テレビ“Wooo"は全機種がiVに対応するなど、大容量かつリムーバブルであるiVを使った録画スタイルがさらに便利になりました。

320GBのiVが登場し、さらに多くの録画番組を1つのiVにまとめられるようになった

さらに、iVに対応したプレーヤー「VDR-P100」を4月に、iVレコーダー「VDR-R1000」を8月に発売するなど、周辺機器のラインアップも拡充。特にレコーダーが発売されたことで、これまではWoooでしか録画が行えなかった状況が一変し、他ブランドのテレビを使っているユーザーでも、iVを使いこなすことが可能になりました。

iVマルチプレーヤー「VDR-P100」。ネットワークメディアプレーヤーとしても使用することができる

iVレコーダー「VDR-R1000」。かんたん操作で手軽に使えるデジタルレコーダーだ

加えて、8月19日には世界初のiVDRソフト「オーパス・アルテ ハイビジョンオペラ プレミアムセレクションVol.1」がクリエイティヴ・コアから発売されます。250GBのiVDRにオペラ5本・総計15時間5分のコンテンツを収録。ブルーレイソフトなら5巻組となるところを、1本のカートリッジにまとめられるのはiVDRならではの利点です。

世界初のIVDRソフトもクリエイティブ・コアからまもなく発売される

Phile-webでは今回、このiVプレーヤー、iVレコーダー、320GBのiVカセット、さらにiVDRソフトをセットで5名様にモニタープレゼントします。

なお、ご当選者様には、モニターレポートや、使用している様子の写真数枚をご提出いただきます。また、モニターレポートやお写真は、Phile-webで掲載させていただく場合がございます。あらかじめご了承下さい。

【モニタープレゼントの概要】

モニターレポートについて
プレゼント機器を使用している様子の写真数枚、またレポート文を送っていただきます。レポートの文字数制限はございませんが、1,000字程度以上を目安とさせていただきます。なお、お送りいただいたレポートとお写真はPhile-webにて掲載させていただく場合がございます。

モニターしていただく時期
8月中旬にプレゼント機器一式をお届けいたします。その後製品をお使いいただき、今月28日頃を目途にレポート及びお写真を編集部までお送りいただきます。

対象者
モニタープレゼント機器にご興味をお持ちで、製品をご使用の上、モニターレポートをお書きいただける方。

プレゼント賞品
・iVマルチプレーヤー「VDR-P100」
・iVレコーダー「VDR-R1000」
・320GB iVカセット「M-VDRS320G.B」
・iVDRソフト「オーパス・アルテ ハイビジョンオペラ プレミアムセレクションVol.1」
 上記を1セットとして5名様にプレゼント

応募締め切り
8月9日(日)

当選発表
発表はご当選者様への連絡をもって代えさせていただきます。

応募方法
募集は締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

関連リンク

関連記事