初代iPod nanoで火災事故 − 経産省が公表

Phile-web編集部
2009年07月15日
経済産業省は14日、同省に報告のあった重大製品事故に関する情報を公表。この中で、アップルの初代iPod nano「MA099J/A」(関連ニュース)を使用して火災に至った事例があったことを明らかにした。

iPod nano「MA099J/A」

事故が発生したのは7月1日。充電しながら音楽を聴いていたところ、製品から異音がして火花が散り、布団やまくら、絨毯が焼損する火災が発生したとのことで、現在原因を調査している。同省ではこの事故について「製品起因が疑われる」としている。

関連リンク

関連記事