ベータ版の録画機能での不具合に対応

バッファロー、“LinkTheater”「LT-H90DTV」のアップデートを実施

Phile-web編集部
2009年02月12日

LT-H90DTV
(株)バッファローは、ネットワークメディアプレーヤー“LinkTheater”「LT-H90DTV」のファームウェアアップデートを実施。録画機能数点の不具合に対応するアップデータを配布している。

今回のアップデートでは、ベータ版として提供されている録画機能数点に関する不具合が解消される。確認されている不具合は下記の7点。

・録画コンテンツ再生時に音声だけが再生される
・録画コンテンツ再生時に進捗バーが表示されない
・録画予約情報が削除されないことがある
・EPG画面からの録画予約が行えないことがある
・TV視聴時に番組情報が表示されないことがある
・接続しているUSB-HDDが電源連動しないことがある
・一部のCATV局でチャンネルスキャンができない

アップデート作業は、同製品をインターネットに接続した状態で、付属ユーザーズマニュアルの付録「ファームウェアのアップデート方法」に沿って行う。また、ファームウェアのアップデートを開始する前に、USB-HDDなどの接続している周辺機器を抜いた状態にしておく必要がある。

なお、同社公式サイトではベータ版へのアップデート方法、および録画機能追加前のバージョンに戻す方法も公開している。

【問い合わせ先】
バッファロー 電話サポート
TEL/050-3101-0084

関連リンク

関連記事