1TBから160GBまで幅広くラインナップ

シーゲイト、デジタルビデオレコーダー専用の3.5インチ&2.5インチHDDを発表

Phile-web編集部
2009年01月08日
米シーゲイト・テクノロジー社は、同社のデジタルビデオレコーダー専用HDD製品となる「Pipeline HD」シリーズにラインナップする新製品を発表した。


Pipeline HDシリーズ
「Pipeline HD mini」はビデオレコーダー用に特別生産されたという2.5インチHDD。250GB/16GBのラインナップが揃う。コンパクトサイズと省電力性能が特徴であるという。もうひとつの「Pipeline HD.2」は3.5インチタイプのHDD。1枚または2枚のプラッタで1TB/500GB/250GBのラインナップを展開する。

それぞれにビデオレコーダメーカーが重視する動作音、エネルギー効率、および信頼性の各要素に優れた性能とパフォーマンスを実現。これまでのシリーズから拡張された静音化技術 により、「動作中もほとんど無音で、24時間365日の稼動対応、より広範な温度耐性など、コンシューマエレクトロニクス機器に共通する使用環境を考慮して開発されている」としている。

いずれのシリーズ製品ともに、2009年前半に出荷開始を予定している。

関連記事