ビクター、ポータブルプレーヤー対応の“お風呂スピーカー”を発売 − 濡れた手でもプレーヤー操作が可能

2008年10月22日

SP-AW303
日本ビクター(株)は、バスルームやキッチンでも楽しめる防沫仕様のポータブルスピーカー「SP-AW303」を11月上旬に発売する。価格はオープンだが、4,000円前後での販売が予想される。


ピンク

ブルー

ホワイト
本製品は保護等級IPX4対応の防沫仕様設計とし、バスルームやキッチンなど、水に濡れやすい場所に置いても楽しめるポータブルスピーカー。本体内部にポータブルプレーヤーをセットし、ステレオミニプラグで接続できる。スピーカー本体の前面にはプレーヤーにフィットするシリコン素材のソフトラバーシートが設けられており、濡れたままの手でもプレーヤー本体を操作できる形状が採用されている。本体にはボリュームスイッチも設けられ、音量調整も簡単に行える。


本体を開けてポータブルプレーヤーをセットする

両側面にスピーカーを配置

単3乾電池4本で駆動する
本体の左右に28mm口径のスピーカーユニットを配置。高性能アンプの内蔵と合わせて、広がりのあるステレオサウンドが楽しめる。電源は単3乾電池を4本使用。カラーバリエーションはブルー/ピンク/ホワイトの3色を揃える。

【問い合わせ先】
日本ビクター(株)お客様ご相談センター
TEL/0120-2828-17

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドVICTOR
  • 型番SP-AW303
  • 発売日2008年11月上旬
  • 価格¥OPEN(予想実売価格4,000円前後)
【SPEC】●スピーカーユニット:口径28mm×2(防沫型) ●実用最大出力:450mW+450mW ●電池持続時間:約6時間30分(アルカリ乾電池使用時)/ 約1時間40分(マンガン乾電池使用時) ●電源:単3乾電池×4本 ●外形寸法:約128W×170H×76Dmm ●質量:410g(乾電池含まず)

関連記事