パナソニック、ネット専売SDビデオカメラに新色のブルー/レッドモデルを追加

2008年10月07日

SDR-S7にブルー/レッドの新色が追加される
パナソニックは、ショッピングサイト「PanaSense」で限定発売しているSDビデオカメラ「SDR-S7」に新色のブルー/レッドを追加する。10月10日に発売を開始し、販売価格は39,800円(税込)。

SDR-S7は、SD/SDHCメモリーカードに、SD-Video準拠のMPEG-2映像や約30万画素の静止画が記録できるコンパクトなビデオカメラ。CCDは1/6型で、総画素は68万。光学10倍ズームレンズや2.7型ワイド液晶モニターなども搭載している。

アルミ切削レンズリング、ヘアライン液晶パネルなど金属素材を採用したほか、光沢塗装などを施した外装など、安価なモデルながら質感にこだわった。

【問い合わせ先】
お客様ご相談センター
TEL/0120-878-365

(Phile-web編集部)

関連リンク

関連記事