<CEDIA2008:BELKIN>HDワイヤレス送受信機や電源機器などを展示

2008年09月06日
BELKINは、日本ではPURE/AVシリーズの高品位ケーブルでおなじみだが、本国のアメリカではルーターやワイヤレス機器、さらにスタイリッシュな電源タップやオンラインゲーム用のインプットデバイスなど、多種多様な製品を展開している。

透明のビニール袋に無造作に入れられたPURE/AVの高級ケーブル

CEDIAの同社ブースでは、PURE/AVのケーブル類はもちろんのこと、ホームシアター向けクリーン電源機器も多数展示。最も安価でスリムな筐体の「PF30」は199.99ドル、その上位機の「PF31」はフィルターが強化され、399.99ドルに価格が上がる。最も高価な「AVU1500UPS」は“Pure Filter Technology"が搭載され、前面に大きなディスプレイを備えている。価格は1499.99ドル。

電源コンディショナー「PF30」

同じく「PF31」。フィルター部の強化が図られている

「PF30」の背面

そのほか、ワイヤレスでHD映像の送受信が可能な「FlyWire」という製品も展示。HDMI入力端子3系統などを搭載するワイヤレスAVトランスミッターと、テレビの背面に装着するレシーバーから構成される。価格は500ドルで、10月末に北米で販売を開始する。

同社の電源機器群。一番下がハイエンドの「AVU1500UPS」

「FlyWire」のワイヤレスAVトランスミッター部

薄型テレビの背面に取り付けられた受信部

本機はInternational CESでも展示されていたもので、無線帯域は5GHz帯を使用し、HD映像を非圧縮で伝送することが可能。1080/24pにも対応するという。リモートコントロールのリピーターには2.4GHz帯が使われる。デモも行われていたが、コマ落ちやノイズなどは見られなかった。無線技術で実績のある同社の製品だけに、その完成度は高そうだ。ぜひ国内でも販売を期待したい製品だ。

(Phile-web編集部・風間)

関連記事