インタービデオ、AVCHD対応のビデオ編集ソフト「VideoStudio 11」を発売

2007年04月17日

VideoStudio 11
インタービデオジャパン(株)は、ビデオ編集ソフト「VideoStudio」の最新版として、AVCHDに対応した「VideoStudio 11」を6月15日より発売する。通常版の価格は15,540円(税込)。

対応PSはWindows XP SP2/MCE/Professional x64 Edition、Windows Vista。

本ソフトは新たにAVCHDカメラに対応。また、複数のビデオ素材で構成された作品をレンダリングする場合に、最も画質劣化が少ないエンコード設定を選択できる「MPEGオプティマイザ」機能や、DVカメラの撮影日情報をインポートできる「撮影日オートインポート」機能、制作したプロジェクトファイルを、ビデオ・音楽・イメージなど素材一式とともに丸ごと保存する「スマートパッケージ」機能などを新搭載した。

編集モードは、ほとんどマウス操作のみで編集を行える「VideoStudio 11標準モード」、カメラを繋いでテンプレートを選ぶだけで自動編集を行える「おまかせモード」、撮影したDVテープから好きなシーンだけを選んでそのままDVDを作成できる「クイックDVDウィザード」の3つを用意。ビデオ編集の初心者から中級者まで、レベルと目的に合わせて使用できる。

【問い合わせ先】
インタービデオジャパン株式会社
お客様窓口
TEL/045-226-0180

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドINTERVIDEO
  • 型番VideoStudio 11
  • 発売日2007年6月15日
  • 価格¥15,540(税込)

関連記事