東芝、「gigabeat V30T」のワンセグ機能を高めるファームウェアアップデートを実施

2007年01月30日

「gigabeat V30T」
(株)東芝は、ワンセグ受信に対応したデジタルオーディオプレーヤー「gigabeat V30T」(製品データベース)の最新ファームウェアを公開した。同社サイトからダウンロードできる。

新ファームウェアのバージョンは1.5。アップデートにより以下の機能が追加・改善される。

1.ワンセグタイマー予約機能の向上
 ・現状、1件、24時間先までのタイマー予約が、16件、1週間先まで可能に
 ・受信中のチャンネルのワンセグ番組ガイドからのタイマー予約が可能に
 ・タイマー予約設定後でも、ワンセグの視聴や録画、音楽・動画・静止画の再生が可能に

2.ワンセグ録画機能の向上
 ・録画可能件数が100件から200件に増える
 ・録画した番組を日付順に加え、番組名順、チャンネル順で表示できるようになる

3.ワンセグ視聴機能の向上
 ・視聴中の番組の一時停止が可能に
 ・画面中央部の拡大表示が可能に

4.ワンセグの操作性の向上
 ・音楽や動画、静止画を再生中でも「QUICKボタン」を押すと、ワンセグの視聴に切り換えられる
 ・設定できるプリセットが3つから5つに増える。それぞれのプリセットには24局まで放送局が登録でき、「自宅」、「お気に入り」などのプリセット名に変更も可能になる

5.その他
 ・別売の「外部アンテナ接続ケーブル(MEVAJC10)」に対応する
 
【問い合わせ】
東芝モバイルAVサポートセンター
TEL/0570-05-7000

(Phile-web編集部)

関連リンク

関連記事