シャープ、AQUOSとマッチする1bitシアターラックシステムを発売

2006年01月24日

AQUOSとのマッチングを図った一体型シアターシステム

AN-45T1単体
シャープ(株)は1bitデジタルアンプと2chスピーカー、サブウーファーを一体化したテレビラック「AN-45T1」を3月16日に発売する。価格はオープンだが10万円前後での販売が予想される。

本機は同社が販売する液晶テレビAQUOSシリーズの37V型、45V型の横幅にサイズを合わせ、DVDレコーダーなどを収納できる2段棚を採用する。

ドルビーバーチャルスピーカーの機能を設けることにより、フロント2chのスピーカーとサブウーファーだけで臨場感溢れる5.1chサラウンドを実現した。ほかにも現在の時点で世界初となる「Audistry by dolby」の搭載を果たすことにより、2chのステレオ再生で4種類の音場効果を楽しめるモードも採用された。

内蔵デジタルアンプはCDの128倍となる5.6MHzの超高解像度を実現した高音質「1ビットデジタルアンプ」となる。DTS/ドルビープロロジックII/AACなどの各種デコーダーも搭載された。接続端子にはデジタル入力を3系統、アナログ入力を3系統にサブウーファー出力端子など豊富に揃える。

【問い合わせ先】
シャープ(株)
お客様相談センター
TEL/0120-078-178

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドSHARP
  • 型番AN-45T1
  • 発売日2006年3月16日
  • 価格¥OPEN(予想実売価格100,000円前後)
【SPEC】<アンプ部>●実用最大出力:総合140W ●1ビットサンプリング周波数:5.6MHz ●音声入力:同軸デジタル×1、光デジタル×2、アナログ×3 ●消費電力:65W(待機時消費電力:0.34W) <フロントスピーカー部>●形式:2ウェイ(防磁設計) ●スピーカー:ウーファー 6.5cm×2(4Ω) 、トゥイーター 5cm×2(4Ω) <サブウーファー部>●方式:バスレフ型 ●スピーカー:ウーファー:16cm×1(3Ω) <共通>●最大外形寸法:1,100W×498H×450Dmm ●棚面積:469W×347Dmm ●棚高さ:上段108mm/下段118mm(棚板の位置変更により±32mm可変) ●質量:約43.6kg ●耐荷重:約80.0kg

関連記事