2006年4月1日、「ワンセグ」がスタート! 女子アナも大集結

2005年09月27日

2006年4月1日に放送を開始!

愛称は「ワンセグ」
携帯・移動体向けの地上デジタル放送に関する記者発表会が、本日フジテレビにて行われた。

発表会では、携帯・移動体向けサービスの愛称を「ワンセグ」とし、2006年4月1日から放送を開始することが明らかにされた。

地上デジタル放送は1つのチャンネルが13のセグメントに分かれており、そのうち1セグメント分が携帯・移動体向けの放送に割り当てられている。「ワンセグ」という名称は、この「1セグメント」を略したもの。

発表会の司会はテレビ朝日の丸川珠代アナで、ほかにNHKの島津有理子アナ、日本テレビの馬場典子アナ、TBSの竹内香苗アナ、テレビ東京の森本智子アナ、フジテレビの中村仁美アナが出席。「ワンセグ」をアピールする親善大使として活動することが発表された。

2006年4月1日から放送を開始する地域は以下の通り。

【NHK】
関東・中京・近畿の三大広域圏に加え、青森、秋田、盛岡、山形、仙台、福島、新潟、水戸、長野、甲府、静岡、富山、岐阜、津、大津、京都、神戸、奈良、和歌山、福岡、沖縄の各都市

【民放】
・MXテレビ以外の関東圏キー局
・東海テレビ、中京テレビ、中部日本放送、名古屋テレビ
・毎日放送、朝日放送、関西テレビ、読売テレビ
・千葉テレビ、テレビ埼玉、静岡放送、北日本放送、岐阜放送、テレビ愛知、三重テレビ放送、テレビ大阪

なお、放送開始当初は試験電波扱いのため、各地域でしばらくの間、他地域向けの番組が流れる場合があるという。

(放送アナリスト・佐藤和俊)

関連記事