ビクター、6倍速対応のDVD-RWと16倍速対応のDVD-Rを発売

2005年03月31日
日本ビクター(株)は、DVD-RW/-R の新規格による記録速度の高速化に対応し、6倍速記録対応録画用DVD-RWディスク「VD-W120H/W120XH5」と16倍速記録対応録画用DVD-Rディスク「VD-R120XH5」の計3モデルを4月20日より発売する。

価格はすべてオープンだが、「VD-W120H」は1,000円前後、「VD-W120XH5」は3,600円前後、「VD-R120XH5」は1,600円前後での販売が予想される。

VD-W120H

VD-W120XH5

「VD-W120H」「VD-W120XH5」は、「DVD-RW Version 1.2 Optional specifications 6X-speed DVD-RW Revision 3.0規格」に準拠。高速6倍速記録に対応したDVD-RWディスクで、HDDからの記録時間が大幅に短縮できる。

また両モデルは、実績ある高速結晶化記録膜「HS-JPC6X」やディスク製法技術「Advanced JIPS6X」、独自の高精度U字溝成形技術により、高い信頼性と安定性を実現している。

VD-R120XH5

VD-R120XH5ケース入りディスク

「VD-R120XH5」は、DVD-Rディスクへの16倍速記録を実現した、「DVD-R for General Version 2.1 Optional specifications 16X-speed DVD-R Revision 6.0 規格」に準拠。また、新開発の高感度色素を採用した記録膜や高精度基板形成を実現するスタンパ加工技術を採用することで、ジッター(信号の時間軸のずれ)やエラーレートを低減している。

【問い合わせ先】
日本ビクター(株)
お客様ご相談センター
TEL/0120-2828-17(フリーダイヤル)
TEL/045-450-8950(携帯電話・PHSなど)

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドVICTOR
  • 型番上記参照
  • 発売日2005年4月20日
  • 価格上記参照

関連記事