パイオニア、2層式DVD+Rの4倍速記録対応外付けDVDドライブを発売

2004年08月23日

DVR-S806-J
●パイオニア(株)は、DVD+R DL(ダブルレイヤー)メディアの4倍速記録に対応したWindows用外付け型DVD/CD書き込みドライブ「DVR-S806-J」を9月上旬より発売する。価格はオープンだが25,000円前後での販売が予想される。

本機は、USB2.0/IEEE1394の両インターフェース接続に対応したWindows用外付け型DVD/CD書き込みドライブ。

DVD±Rメディアの16倍速記録に対応したほか、DVD+R DLメディアの4倍速記録にも対応した。また、また、DVD±RW 4倍速、CD-R 32倍速、CD-RW 24倍速で記録が可能だ。再生はDVD±R、DVD±RW、DVD-RAMと、すべてのDVDフォーマットに対応している。

さらに本機は、「液晶チルト機構(液晶収差補正機構)」や「スマートレーザードライバ技術」「UltraDRA」などにより記録品質と信頼性を向上させているほか、様々な独自技術により高速記録と静音化を同時に実現している。

【問い合わせ先】
パイオニア カスタマーサポートセンター
TEL/0070-800-8181-11

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドPIONEER
  • 型番DVR-S806-J
  • 発売日2004年9月上旬
  • 価格\OPEN(予想実売価格25,000円前後)
【SPEC】
●書き込み対応ディスク:DVD±R、DVD±RW、DVD+R DL、CD-R、CD-RW ●読み込み対応ディスク:DVD±R、DVD±RW、DVD+R DL、DVD-RAM、CD-R、CD-RW、CD-ROM、Audio CD ●インターフェース:USB2.0/USB1.1、IEEE1394 ●対応OS:Windows XP ●外形寸法:167W×56.2H×272.8Dmm ●質量:2.1kg

関連記事