ビクター、MD/CDラジカセ「Clavia」シリーズ新製品を発売

2004年07月22日

RC-G1MD
●日本ビクター(株)は、手をかざすだけで光が変化する「イルミマジック」と、音と光で動作状態を知らせる「お知らせサウンド&イルミ」を搭載した、MD/CDラジカセ「RC-G1MD」を9月1日から発売する。価格はオープン。

本製品は光がゆらぐパターンと単色モードなど合計12種類のカラーモードを選べるレインボーバックライトを搭載。ディスプレイに手をかざすだけで光が変化する「イルミマジック」の機能が楽しめる。また、キー操作や録音の終了などをブザー音で知らせる「お知らせサウンド」機能と、録音の進みぐあいや、目覚まし再生時の経過時間の表示などの動作状態を光で知らせる「お知らせイルミ」も搭載する。さらには当社独自開発の音場再生回路「αサウンド」搭載により、好みや聴く曲に応じてNATURAL・SMOOTH・DEEPの3つの音場効果を選択することができる。

【問い合わせ先】
日本ビクター(株) 
お客様ご相談センター 
TEL/0120-2828-17

(Phile-web編集部)
新着記事を見る
  • ブランドVICTOR
  • 型番RC-G1MD
  • 発売日2004年9月1日
  • 価格\OPEN
【SPEC】●実用最大出力:4W+4W(JEITA/AC) ●消費電力:電源「入」時 28 W ●外形寸法:440W×177H×272Dmm ●質量:5.3kg

関連記事