オーディオ 商品レビュー

次へ

オーディオ 関連インタビュー

次へ
防音工事会社のアコースティックラボ主催

音質向上のための定在波コントロールを考える試聴会、6月23日/24日に開催

編集部:小野佳希
2017年06月13日
防音工事会社のアコースティックラボは、「防音工事をすると音がよくなる!(第4回) 〜定在波のコントロールについて〜」をテーマに部屋づくりのノウハウを体験できる試聴会「第42回Acoustic Audio Forum」を6月23日(金)・24日(土)に開催する。


■日時
・6月23日(金)18時〜20時
・6月24日(土)14時〜16時
■会場:同社蔵前ショールーム(JR浅草橋駅から徒歩)
参加申し込みメールフォーム

オーディオファン向けの物件や、プロの音楽エンジニアが使うスタジオなどを多数手掛ける同社が作った防音ショールームを会場にした試聴イベント。同社がこれまで培ってきた高音質な部屋づくりのノウハウをレクチャーするとともに、音出しデモで実際に同社による施工の効果を体験できる。

同社では、低音域の響きの違和感につながるブーミングの原因は、部屋の形から決まる定在波の重なりにあると説明。基本的に低音の定在波は吸音や反射によって無くすことは実用的にはできないとし、それではどうしたらよいのか、を今回のテーマに据えたという。

23日、24日どちらの回も内容は同一。また、“第4回”と銘打っているが、もちろん前回までに参加していなくとも理解できる内容になっている。参加は無料で、公式サイトのメールフォームまたは下記問い合わせ先から申し込みを受け付けている。

【問い合わせ先】
アコースティックラボ
TEL/03-5829-6035
MAIL/kusakai@acoustic-designsys.com
担当:草階(くさかい)氏

関連記事